4月14日(金)付の東奥日報に、フナキが書いたエッセー「弘大文芸部の足跡」が掲載される予定です。

弘前大学文芸部OB誌の『利宇古宇』のことなど書いています。

ご購読している方、ご一読いただければ幸いです。